2013年12月10日火曜日

クリニック向けのサンプルページその1

こんばんは。ヒロジーコム上空です。
今日一日お疲れ様です。もうこんな時間(2時)ですね。
ローリング・ストーンズの東京公演に行きたい気持ちが高まってきました。寝れないです(笑)

さて、今日はクリニック向けに提供しているサンプルページのご紹介です。
トップページ、クリニックの特徴・診療内容、院長紹介、検診案内、施設紹介・アクセスの5ページから構成されているスタンダードなものです。
サンプルページ+テンプレートとして作成したものなので、トップページ以外の4つのページの項目は変更可能で、色合いや写真の変更、もちろん内容の変更も可能です。

サンプルを気に入っていただき、ウチに発注いただくも良し(笑)、参考にしていただくも良し。
じっくりとご覧いただければと思います。

サンプルのURL http://clinic.hiro-g.com/

サンプル



ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

2013年12月3日火曜日

開業前にホームページを準備する

こんばんは。ヒロジーコム上空です。
先週半ばぐらいから不覚にも風邪を引いてしまいました。
熱はないのですが、喉が痛くて声が殆ど出ません(;_;)
体調管理も仕事のうち。気をつけないと。


さて、今日は「ホームページをいつ準備するか」について。

診察室の写真
開業前、先生はクリニックの設計や医療機器の購入、スタッフの採用など内部のこと、さらには誘導看板や開院案内広告などまで多くの準備があり、大変忙しいと思います。
最近ではホームページの重要性を考え、開業準備中に一緒に考えておられる先生がたくさんいらっしゃるのですが、後回しにされることも多くあります。

以前のように検索エンジンにインデックスされるのに数週間もかかることはないので、開業の随分前から「開設準備中」などのページを作成しなくても良いのですが、それでも早いに越したことはありません。

ホームページに掲載する院内や設備の写真が開院直前にならないと撮影できないなど、素材や情報が不足する場合もあります。
それでも出来るところから準備を進めて、開院に間に合わせてください。
内覧会当日にURLを記載した案内を配ることができれば、それだけホームページを周知することができます。


開業前の忙しい時期に、先生が考え準備をすることは大変難しいと思います。
業者選定の際には、先生の状況を踏まえ、制作の段取りがうまくでき、現場へ足を運べる業者を選ぶようにしてください。
先生に負担をかけない業者を見極めることが重要です。



ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

2013年11月11日月曜日

携帯やパソコンから順番待ち予約、待ち人数が確認できるサービス

こんばんは!ヒロジーコム上空です。
久しぶりの投稿になってしまいました

いつもココロと体重は平常にしたいものです(T_T)


待合室
さて、今日は予約のお話。
診療科にもよると思いますが、携帯電話(スマートフォン)やパソコンから順番待ちの予約ができたり、待ち人数がわかったりすると便利ですよね。あると患者さん、クリニックどちらにも大変メリットのあるサービスだと思います。

ではどんなメリットがあるのでしょう。

患者さんのメリット

  1. 携帯、パソコンから予約できる(サービスによっては携帯のみもあります)
    クリニックへ行かなくても、特に携帯だと手元で予約できるので体調が悪いときには大変便利です。
  2. 待ち時間の確認ができる
    どれくらい待たなければいけないのか、待ち時間がわかると安心にもつながります。
    診療時間近くになるとメールでお知らせしてくれるサービスもあります。
  3. ストレスの軽減
    同じ場所しかも混雑した場所で待つのは大変ストレスを感じますが、診察の時間がわかれば、ストレスも最小限になります。
  4. 仕事合間に受診
    病院に行く時間がわかれば、仕事の合間に受診することもできます。


クリニック・病院のメリット

  1. 予約、待ち時間に関する電話応対の軽減
    インターネットの予約システムがあれば、予約や待ち時間に関する電話での問い合わせも少なくなるので、対応の負担が軽減されます。
  2. 駐車場の混雑解消
    患者さんが集中しなければ、駐車される時間も短縮されるので混雑緩和になります。



とても便利ですね。何より体調の良くない患者さんの負担を減らすことができます。


そんな便利なサービスもホームページにしっかり掲載をしておかないと意味がありません。
携帯電話(スマートフォン)用に必ず予約URLを記されたQRコードを掲載しましょう。
もちろんURLとリンクも忘れずに。


ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

2013年10月21日月曜日

打ち合わせ、まずは必ず対面で

打ち合わせは対面でこんばんは。ヒロジーコム上空です。
前回記事を書いてからもう一週間。早いですね。
昨日神輿でワッショイしたせいか、肩のあたりが筋肉痛です。次の日に出るならまだ若いか(^_^;)

さて、今日は打ち合わせについて。

ヒロジーコムでは、ホームページを作成前の打ち合わせは必ず、先生に面会し、お話を聞かせていただくことにしています。
開業前ですと特に忙しくされていらっしゃると思うのですが、お会いして先生のことや抱いていらっしゃる想いを直接お聞きしているのです。

もちろん、先生のプロフィールや診療方針、クリニックのことは写真や文章のデータをいただければわかることもあるのですが、お人柄や熱意はお会いして実際に話してみないとわかりません。

お会いした後からは、メールや電話だけで済むこともあります。
でも、まだ先生から直接お聞きしたいことがあれば、再度面会をさせていだきます。

作る側が先生のことを知らないと、決して良いものはできないですし、先生も業者のことを知らないと、本当に先生の想いを表現できるか
、クリニックのホームページを頼める業者かどうかの判断は難しく、不安であると思います。

決して制作金額の安さや機能の豊富さだけで業者を選定することなく、必ず対面で打ち合わせができる業者を指名するようにしてくださいね。



ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

2013年10月14日月曜日

お知らせや新着情報はクリニックで更新

こんばんは。上空です。
今日は体育の日ですね。運動らしい運動はしていませんが、子どもたちと一緒に芋掘りをしました。子どもの顔ほどもあるサツマイモが獲れましたよ。

今日はホームページのトップなどに掲載される「お知らせ」や「新着情報」の更新について書きます。

先生方のホームページにも「お知らせ」もしくは「新着情報」を掲載されていると思います。
その情報はどんな内容ですか。
学会や年末年始などの休診のお知らせが多いかと思います。またこの時期であればインフルエンザの予防接種のお知らせもあるでしょう。

あらかじめ決まっている内容であれば、業者に頼んで掲載するのも良いと思いますが、都度費用もかかります。また、患者さんに向けての急な案内も必要な場合があるので、できるならばご自身、あるいは院内スタッフが更新をできる体制を整えておいたほうが良いです。

ではどうやって更新をすればよいでしょう。
ひとつはホームページを編集するソフトを購入して更新するという方法。
しかしながらソフトを使っての更新は、少しばかりのスキルを身につける必要なので、ちょっと躊躇してしまいます。
もうひとつは、「お知らせ」や「新着情報」の部分だけIDとパスワードを入力すれば簡単に更新できるオンラインのプログラムを設置する方法です。

もちろんその仕組みを設置するには費用がかかりますが、それでも業者に何回も頼む費用や、編集ソフトのスキルを身につけることを考えれば安いものです。

今からホームページ作成を検討されている、現状のホームページをリニューアルしたいと考えているのであれば、ぜひ検討項目のひとつにしてみてください。


ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

2013年10月7日月曜日

院長のプロフィールをしっかり書く

こんばんは。上空です。
雨のため延期になった娘の保育園の運動会が明日なのですが、台風が近づいているので、明日の開催が微妙。とても心配です。

さて、本日は院長のプロフィールについて書きます。

クリニックで診察をしてもらうときに、自分や家族が診てもらう先生はどんな人なのかはとても気になるもの。
もちろん先生の「ごあいさつ」と「経歴」、「顔写真」は必須です。
「ごあいさつ」は先生から患者さんへ向かってのメッセージ。先生の想いがダイレクトに伝わる言葉がいいですね。
「経歴」「顔写真」の掲載は、患者さんが先生を信頼していただく基本の要素です。

では他には何が必要でしょうか。
クリニックでしたら、地域に根ざした医療をされていらっしゃることと思います。そうであれば、地域に対する想いは必ず書いてください。どうしてこの地域に開院したか、この地域の医療をどうしていきたいかを書かれることで、先生の想いが伝わりやすくなります。

もしもクリニックが先生の地元であれば、子どものころのエピソードなども含めたかたちで、地域への想いを書かれることが、さらなる親近感や共感につながります。
それから、趣味や家族のことも先生のことを理解していただくには重要です。
ご家族についてはプライバシーが保たれる範囲で書かれるとよいでしょう。

診療をされる先生が複数いらっしゃれば、院長だけでなくすべての先生のプロフィールを掲載してくださいね。


これらのことは一見、診療には関係ないことと思われるかもしれません。
ですが、事前に先生のことがわかれば、患者さんのほうから気軽に話ができる空間ができ、よりスムーズな診療になるはずです
すべてのことを書く必要はありません。ただ少しでも先生のお人柄が患者さんへ伝わる内容を心がけていただくことが重要なのです。


ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

2013年9月30日月曜日

クリニック、病院への来院はスムーズに

ホームページ制作のポイントはいくつかありますが、何よりも患者さんのことを考えることが第一。
初めて来院される方は、ホームページでクリニックの場所を確認して来られることも多いです。

それなのにホームページにクリニックの住所や地図、電話番号、診療時間が記載されていないと、来院すらしていただけません。
記載されていたとしても、どこに書いてあるかわからないのでは、それもダメ。

ではどのようにしたら良いでしょう。


  1. 住所、地図などを記載したページを作成する
    必ず専用のページを作成しましょう。患者さんが来院される際にプリントアウトをして持ち歩きやすいのです。プリントアウトボタンをつけておくのも親切ですね。
  2. 住所、地図などを記載したページは、すべてのページから1クリックでたどり着けるようにする
    目的のページが探し出せないとイライラしますよね。
    体調の悪いときはなおさら。どのページからも簡単にたどり着けることが必要です。
  3. 最低限の情報(住所、電話番号、診療時間)は簡単でいいので、全ページに記載する
    クリックをしなくても最低限の情報がわかれば、患者さんは安心します。
  4. 住所はテキストで記載する
    私もよくするのですが、住所だけをコピーをして控えておきたい、あるいはメールをしたいということはないですか。他のサービスで調べたいときには大変便利です。
    また、他の人に知らせるときにもいいのです。
  5. 電話番号は画像でも良いが、電話番号へリンクさせる
    子どもの急な病状変化など、まずは電話で確認したい場合もあります。
    携帯電話(ガラケー)やスマートフォンからだと電話番号リンク記載があれば、いちいち打ち直さなくても大丈夫。電話番号をクリックしてそのままかけることができます。
  6. 公共交通機関の最寄り駅、停留所と、そこからの所用時間を記載する
    初めての場所に行くには不安なことばかり。最寄り駅と時間がわかれば安心です。
  7. 簡易版の地図を提供する場合は、Googleマップなどのサービスを併用する
    簡易版の地図は目印になる交差点や建物を目立たせて記載できるので、とてもわかり易くなります。これにGoogleマップなどのサービスを併用すると、今いる場所からの所用時間もわかるので大変便利です。

体調の悪い方が一目見てわかる案内を心がけたいものですね。

ヒロジーコムは、患者さんに選ばれ信頼されるホームページを作成します。パッケージプランもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

クリニック、病院、福祉関連施設などのホームページ運用に役立つブログを始めました

広島のホームページ制作事業者 ヒロジーコムでは、クリニック、病院、福祉関連施設などのホームページ運用に役立つブログを始めました。

これまでの制作で培われた制作方法や問題解決の対応事例、最新の動向などホームページ運用に役立つ内容をお伝えできればと思います。

よろしくお願いいたします。